あじゅまの日記

アクセスカウンタ

help RSS 金柑の甘露煮 & みかんのジャム

<<   作成日時 : 2009/02/05 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ジム友のChimiちゃんはホントに料理が上手な人で。。。
いつも、ちゃちゃっとジャムを作って瓶に小分けして持ってきて下さいます。
ありがたや〜〜〜〜(感謝)
画像

2月に入り、旬の金柑の甘露煮とみかんのジャムのを作ってくれました。

画像

私は、金柑って一度も煮たことないので、感激もひとしおなのでございます。

<金柑の成分と効用>

金柑は古くから風邪の民間薬として知られています。
喉の炎症を抑えるなど風邪の予防となるほか、動脈硬化、高血圧などを予防する働きがあります。

金柑には、体の免疫やウィルスに対する抵抗力を向上させるビタミンCがみかん2倍も含まれています。
へぺリジンというビタミンPの本体で、ビタミンCの吸収力を高める成分やβカロチン、
ビタミンE、カルシュウムも多いので、体内の血液循環を良くし、ストレスを和らげる効果もあります。

他に、植物繊維のペクチンや有機酸、芳香成分等で胃腸の働きを整えて、便秘を解消します。
美容効果や健康管理の為に1日3〜5個が良いそうです。</cenetr>

<本日のネコ写真>
画像

\100Shopのつけまつ毛つけて遊んでみました
(昨年末にバレエの発表会に出た時の残りモノ・・・)
ああ〜一生に一度とはいえ・・・・今想い出しても冷たい汗が・・・タラ〜〜

眉毛みたいだけど・・・・
↓は目力UPするわね〜〜

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
chieさん こんにちは!
金柑は甘露煮にすると色が変わるのですね。生だったら皮だけを食べるのですが甘露煮は果肉も食べるのかしら・・・食べた事が無いから変なQで失礼。
韓国料理はどれも美味しそうですね。それなりの調味料や材料を使うようなのでなかなか真似できそうにありませんが。
付けまつげ横から見ると確かに目力UPですね。
Mickey
2009/02/05 23:20
料理が上手とかホンマに冷や汗がデマンガナ
昔から風邪の予防になるといわれております。
試してごらんあれ
Chimi
2009/02/06 21:17
そうそう、金柑て皮を食するんだよね^^
私も初めての時、皮だけを食べて実を棄てるのが・・・ちょっと抵抗あって(もったいないような?)、そういう果物初めてだったからその点、甘露煮だと果実ごと食べられるね^^砂糖漬けなども手軽ですよ。去年義母が作ってました。私はリンゴジャムづくりにいそしんでました^^Mickeyさんの紹介レシピから、Mickeyさんのように綺麗なオレンジ色目指したけど、くすんだオレンジ色のリンゴジャムになりました。しかしお味は絶品!なのでおやつはジャムをたっぷり載せたトースト♪
猫につけまつげ、ではないけど、どっかでこういう猫顔見たことある、のに、思い出せない><
tokky
2009/02/06 23:10
Mickeyさん、こんばんわ
甘露煮は丸ごといただきます。ヨーグルトに3〜4個のせて食べたらとってもおいしかったですよ
※チェ・ゲバラのBS hiの映画観終わったとこです。Mickeyさんがご覧になった映画も観たくなりました。
chie
2009/02/07 00:35
Chimiさま
あじゅまのBlogへ初コメントありがとうございまする〜〜ほんと!いつもおいしもの作って持ってきて下さって心から感謝しています。 お世辞抜きに、Chimiちゃんはお料理上手だョ。私の韓国料理なんて、恥ずかしくて持って行けないもの〜〜とか、言いながら秘かに練習積んでるワケで。。。
chie
2009/02/07 00:50
tokkyっし、あんにょん
私は金柑の皮だけ食べたことがありませぬ〜(@@)が、確かに実を捨てちゃうのは勿体ないよね。そういえば、tokkyっしのblogでリンゴジャム作りの記事UPされてましたよね。皆さんジャムは手作りされる方多いんですねえ〜
私メも見習わなくては
chie
2009/02/07 01:13
金柑の甘露煮 & みかんのジャム あじゅまの日記/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]